育毛に関して徹底解説!!

育毛画像

育毛サプリで健康な髪を育てよう

多くの人が悩んでいるのが、抜け毛や薄毛です。
私もすごく髪が細いネコ毛で、年齢とともに抜け毛が増えたように思うので、育毛サプリを試してみました。
http://www.gumgum.org/iny.htmlにかいてあるのですが、服用するタイプにはサプリメントの他にもう1種類あるそうです。

まず、試したのはMSMと亜鉛です。
MSMは有機硫黄のことで、髪にとてもいい成分ですし、コラーゲンの生成を高めてくれるということで購入しました。
亜鉛も細胞の生まれ変わり、タンパク合成に必要な成分ということでよさそうに思えたからです。
これらのサプリメントは、特に飲みにくいということもなくしばらく摂取しました。
確かに髪のツヤがよくなったように思えました。
女性の場合、ダイエットなどで栄養が不足すると薄毛につながります。
特に必須アミノ酸のリジンは、体の形成に必要で、免疫の改善や育毛によいとされている成分です。
乳製品などの動物性たんぱく質に多く含まれています。
私も不足しているかもしれないと思ったので、ためしにリジンのサプリメントを購入してみましたが、粒が大きくて飲みづらかったので、すこし服用して飲まなくなってしまったので、効果はよくわかりませんでした。
飲む粉末コラーゲンも購入してみました。
コラーゲンは、食事から不足する場合が多いことと、頭皮の真皮に充分なコラーゲンがあると、太い髪を育てることができるということで、ネコ毛の私にぴったりだとおもったからです。
しかし、あとから知ったのですが、コラーゲンを外から補っても、それが頭皮のコラーゲンとして生成されるかは別問題で、コラーゲンは、たんぱく質なので、体でいったんアミノ酸にまで分解されてから吸収されるために、そのアミノ酸がまた、コラーゲンに合成されるかは不明となっています。
別の体の材料として使われる場合もあるので、コラーゲンの頭皮への効果は不明ですが、良質のたんぱく質の摂取としての意義はあります。
ということで、飲みづらかったのもあり、コラーゲンは、早々に止めてしまいました。
次に試したのは、マルチビタミンです。
毛髪の栄養には、髪を作るたんぱく質やビタミン、ミネラルなどが必要ですし、健康にもよいと思ったからです。
必須アミノ酸も全部入っているマルチビタミンがいいと思って購入しました。
確かに疲労感や抜け毛にいいと思いました。
一度にいろいろな成分が摂れるので、マルチビタミン剤の服用は楽で続けられます。
今は、サプリとバランスのとれた食事と規則正しい生活、適度な運動を続けています。
血行が悪いと頭皮に栄養が行き渡らなくなるからです。
シャンプーでしっかりと汚れを洗い流し、頭皮マッサージなども時々シャンプーブラシで行っています。
特に皮脂分泌の過剰は毛穴を塞ぎ発毛しにくくしてしまいます。
ビタミンB群が皮脂の分泌を減らすのに役立ちます。
血流の改善には、血管をしなやかにしてくれる魚油であるEPAやビタミンEなどもおすすめの成分です。
なるべく食事に魚を取り入れるように気をつけています。
また、女性の場合の薄毛は、年齢とともに、女性ホルモンの分泌が減ることが影響している場合があるので、女性ホルモンに似た働きをしてくれる大豆食品や豆乳を摂るようにしています。

▼男性・女性別育毛サプリランキングはこちら
http://www.xaropedasideia.com/man_sap.html